村上近影

自社企画部門:村上

Q.主にどんな仕事をしていますか。
自社企画製品に関わる諸々の仕事です。海外向けブランドについては、サイトやFacebookの運営、問い合わせの対応をメインに、製品に使えそうなもののリサーチなど仕事は幅広いです。使用する生地の決定から製品の包装方法まで、自社ブランド自体のモノづくりに関われています。
Q.自社企画の面白さとは何ですか?
弊社の自社企画は、日本の伝統・文化を形にするものですので、日本文化に触れつつ、モノを作り出していくことに面白さを感じています。海外の人で、いわゆる「日本」を知る人って意外と少ないなぁと感じることがあるんですけど、自社企画を通して、海外の人たちにもっと日本を知ってもらいたいし、日本人にも自分たちの文化をもっと知ってほしいです。
Q.日本文化の魅力とはなんですか?
実は、学生の時は日本が嫌いでした。英語をずっと勉強してきて、洋楽・洋画とにかく海外への魅力に取りつかれていました。でも今は日本も好きです。海外の友人とメールしたりすると必ずと言っていいほど日本のことを聞かれます。分からないことが多くて即答できず、恥ずかしいと思うこともありました。それに答えるために調べたら、面白いんです。奥が深いというか。言葉一つ取っても、日本人なのに知らないことが多い。私にとってはそれが魅力です。
Q.エムズコーポレーションの良いところは?
少人数なのに慣れ合いすぎず、適度な緊張感を持ちつつ疑問はその場で解決できるだけの風通しの良さがあります。専門知識の全くない私の低レベルな疑問にも、嫌な顔一つせず答えてくれます。また、肩書きに関係なく、ひとりひとりが二役三役もこなして、「モノづくり」に携わっている点も、ビジネスの"線"上にある"点"の仕事しか求められてこなかったこれまでの会社とは違いますね。
Q.趣味は何ですか?
和太鼓です。教室に通いつつ、グループにも所属してイベントで叩いたりしています。おかげでホラ貝を吹くという貴重な体験もできました。休日はほぼ練習がありますし、通勤中や昼休みに楽譜を覚えたりしているので、仕事以外だと、生活の大半を和太鼓が占めてますね。